カテゴリ:OTARU( 2 )


ヲタはヲタる、再び

翌朝はホテルのバイキングで胃袋を満たし、待ち合わせの北口へ。

地元ヲタが車を出してくれるので、関西ヲタ3人を乗せて小樽へ連れて行ってくれたのです~♪
でも残念ながら雨・・・・

ヲタルではまず「かま栄」へ。
試食のカマボコ、美味でございます~~~~~!!!!!
実は前日の忘年会でとっても旨い差し入れをGetしたのだ~3人で分けて食ったのだが3人とも超感動~~~~~~!!!!!

練り物の中に巨大えびボーン!!
超うまい「かま栄」の「パンロール」の海老入り!?
(ちゃんと説明してくれたのに酔って覚えてないヒト)
どこかのお店しかないよと言っていたことは覚えてるが(笑)

あとお店をぶらついてお昼。
「海鮮丼~」見に行ったら結構高い!!観光地価格ザンス・・・
「あ~ジンギスカンも食べたいかも~~~」

入ったお店でナイスなメニュー発見。
ミニ海鮮丼に単品のジンギスカン。
両方足して1000円したっけ???という爆安さ。
c0106372_22145830.jpg

ミニ海鮮丼、ちゃんとカニのお汁もついとるし~~~!!!
4人とも同じようなメニュー(笑)
c0106372_22154680.jpg

値段の割りにまぁまぁ美味しく。

しかし雨は続く・・・・
またお店を散策し、やっぱりヲタルではルタオでしょ!!
とルタオの喫茶店へ。
入り口で生チョコ「どうぞ~」ってもらったけどこれまたうめぇぇぇぇ!
c0106372_22171463.jpg
c0106372_22172563.jpg

お店は長蛇の列でしたが。少し待って座れました。

が!!!

どんどんショーケースからケーキが出されていくのが気になるっす~
地元ヲタが言うには、ここのミルフィーユは絶品らしい!
そしてミルフィーユを買いにきたら2回売り切れ、3度目にラストにありついたら・・・
店員が落として崩した→売れません!
いや、壊れててもいいから売ってくれ、いえ、売れません!!!
売ってもらえずこのたび4度目のチャレンジだ、ミルフィーユ。

しかし3度あることは・・・4度目は二人がミルフィーユ頼んだのだけど
「1つしかありません」
これが噂のミルフィーユ
c0106372_22204023.jpg

やっとありつけました(笑)
「ヨカったね~♪」と仲良くティータイム(でもヲッサン3人だよ、トホホ)
c0106372_22214438.jpg

あたいは定番のチーズケーキ☆美味かった!!!

その後雨はあがり、そろそろ空港へと向かう途中で。
高速を走りながら車好きたちが話ししていたのが「西部警察」ネタからパトカーのパトランプ。
昔は1個だけのパトライトだったのだけど、西部警察がアメリカンタイプのライトを使って
それを見て田舎の島根県警が一番にアメリカンタイプを取り入れたとか!?
(ホンマかどうか)
後日すぐにTVで西部警察してたので、検証してみた。
昔のパトカーのランプ
c0106372_22271718.jpg

西部警察使用
c0106372_22274553.jpg

ちょっと笑えた。

空港では別のヲタが「早くついたら連絡しなよ~ラウンジ一緒にいこう」
とステイタス保持者のみが入室が許されるあならうんじに誘ってくれていたのですが・・・

保安検査が長蛇の列でギリギリになって最後ジャルショプでマルセイバターサンドを急いで買って帰ったのでありました。
帰りはゆったりクラスJやでぇ~♪
c0106372_2233712.jpg

でもこの後も地獄の残業が続き、ちょっと札幌に行ったことを後悔したのでありました・・・
それほどキツかった・・疲れた・・・残業が(苦笑)
[PR]

by skyneko | 2009-12-06 22:01 | OTARU

ヲタはヲタルよ・・・

さて、空港のゲートを出たら
1時間前に飛び立ったお仲間が待ってくれていました!

ヲタの宴は18時なので、まだまだ時間があるなぁって事で
ヲタはヲタル(小樽)よどこまでも♪
ってことで、小樽に行くことに。

まず、一日切符を買いまして、とりあえず札幌にむけエアポート快速に。
c0106372_19584684.jpg

c0106372_1959488.jpg

なんと札幌駅にもくもくと白煙を吐くSL号が!!
丁度この日から運行する季節列車であったようで
しかも、1日1~2本しか走ってないという貴重な出発を見送れました!
「うわ~すげぇ~」
大音響で「ポーーー!!!!」
いわして走っていっちまいました。

で、とりあえず駅前のホテルにチェックインっす。
今回のお宿はここ~♪
c0106372_2012332.jpg

JRタワー日航。
駅と直結なのである!!
チェックインをするとなんと!!!
「お猫様、ダブルのお部屋をご用意させていただきます」
な、な、なんと!!!
エグゼクティブクラスの32Fのダブルルームである!!!
c0106372_2031684.jpg

c0106372_2033862.jpg

c0106372_2035963.jpg

c0106372_2041638.jpg

窓からの景色はTV塔をはじめ、札幌市内が綺麗に映し出される
すてきんぐな眺め!!

早速ロビーで待つお連れに
「なんと32Fのダブルに通されました!!」
「うわ~いいなぁ~」
と興奮してしゃべりまくり(^^;)

んで、電車に再度乗って小樽へ。
途中から海辺の綺麗な景色が車窓から。
c0106372_2064094.jpg

c0106372_2065892.jpg

c0106372_2071895.jpg

小樽の1駅手前で降りて、てくてく歩いていく事に。
c0106372_20115749.jpg

c0106372_2010851.jpg

さすが北国、日が暮れるのが急激に早いっす!!
通りにあるオルゴール館やガラス館を見物し・・・
c0106372_20112077.jpg

c0106372_20113649.jpg

c0106372_20122058.jpg

c0106372_20124447.jpg

c0106372_20131153.jpg

北菓楼では試食に精をだし
c0106372_20135554.jpg

c0106372_20141267.jpg

隣の六花亭は試食が1つもないので、足早に立ち去り・・・
北一ガラスのお店の奥からにおってくる酒のにほひにつられ・・・・
c0106372_20152111.jpg

ワタシはワインを、ツレは日本酒を試飲し
買いそうな衝動を抑え「ココでこーたら重い!」と未練を残しつつ立ち去り・・・
ようやく観光スポットの運河にやってきました。
c0106372_20164476.jpg

c0106372_2017432.jpg

小樽に来るのは実に10年ぶりくらいっす。
しかし日没の北国の気温は2,3度。
ぶるぶる、さぶいっちゅーことで茶をしばくことに。

これまた商店街近くのふつ~の裏どおりのようなとこにあります
「叫児楼」
c0106372_20203942.jpg

c0106372_20205992.jpg

c0106372_20212329.jpg

なんでも、ツレ・・・とエラソーに書いているが
案内してくれたのは、結構年の離れた兄いたま。
そに兄さんが新婚の時、奥様を連れてきた思い出の喫茶店だとか・・・・
店内が時代を物語っております!!
c0106372_20233259.jpg

c0106372_202404.jpg

c0106372_20242044.jpg

c0106372_20243876.jpg

コーヒーはポットに入ってくるので1杯より多い(^^)
そして美味い!!!
店の雰囲気もいいし時間が止まったようである~
このお店に行くには、やはり夜の方が趣があってよろしい。
う~む
これで向かいに座って話しているのが
ヲタ仲間ではなく、彼か旦那だったらハナマルってとこだが。
c0106372_20262438.jpg

で、暖まったし
そろそろ時間だし行くか~と札幌へ。
c0106372_2027581.jpg

さすが小樽駅は電気がランプであった~
c0106372_20274982.jpg

c0106372_2028714.jpg

で、宴会場についたら、いつもパラパラ集合らしいのに
既に皆集まっており(^^;)
30人以上いたかな~?ヲタの宴が始まったのでありました♪

そして、その後、その半数以上のモノが
月曜・火曜にバッタバッタ倒れ
下痢嘔吐に苦しむことになろうとは・・・・・

アタイも月曜朝から逆噴射!開始!!
木曜まで死んでおりました。

しかし北国の旅はまだ続く。
[PR]

by skyneko | 2007-12-15 20:12 | OTARU
line

旅好き猫の旅日記!!自己の回顧録ゆえたまに時間を遡ります。


by skyneko
line