カテゴリ:クロアチア( 14 )


さらば、ドブちゃん!

 さて、バス停で待つこと20分ほど?
バスは遅れておりました。

で、バスがきてびっくり
行く時に乗った運転手でした!向こうも気づいてホホエミ
(鬼瓦ゴンゾウって感じの笑みのないオッサンだったの!!)

バスはドブちゃんを後に空港に走り去りました。
c0106372_2145223.jpg

c0106372_21454380.jpg

さらば、ドブちゃん、又来る日まで!!
(そんな日、あるんかな~?)

以下は生き物地球紀行@ドブロブニク
c0106372_2152512.jpg

おっさん、なんぞ釣れてまっか?
c0106372_21532918.jpg

c0106372_2154928.jpg

城壁で寄ってきただれぞのワンコ
c0106372_21544489.jpg

c0106372_21565864.jpg

大人しい街中のわんこ
c0106372_21572731.jpg

クロアチアナンバーでも車は汚い(日本車少なし)
c0106372_21575557.jpg

c0106372_21582336.jpg

このかわいいお嬢さんを隠し撮りしていたら・・・
ママンが気づいて「ほら」とこっちを指差したら
c0106372_2159498.jpg

おぉぉぉぉ~おいちゃんと日本に来るかい!!!
メチャかわいい。最後もバイバイしていったよ。
c0106372_220940.jpg


バスは空港にとうちゃ~く。
c0106372_225232.jpg

c0106372_2254691.jpg

チェックインもあっという間です。
ショボイが侮るなかれ、セキュリティチェックはきびち~のれす。
ホテルでぱちったジャムをティッシュでくるんでポーチに入れてたのですが
それを見つけられ
「透明袋にいれろ~」
うっかりしとりました。
でも、帰りのLHRのセキュリティではポーチに入れ忘れてたグロス、ノーチェックで通ったんですよ。成田もそんなに厳しくなかったし・・・
(出国の時、不正入国があるとかで搭乗ゲート前で待ってるときパスポートチェックされたけど)
c0106372_2295461.jpg

ショボイこぢんまりした空港です。
c0106372_22105358.jpg

そして搭乗券も思いっきり簡素。
英国ナショナルフラッグキャリアのBAのチケットですが、何か?
c0106372_22115738.jpg

でもそれなりに色んなところに飛んでいます。
因みに「OU」はクロアチア航空。APはこやつやったかいな??
c0106372_22141399.jpg

MDちゃん。オーストリアンアローズだって。
しかしオジィ&オバァばかりなんで超のんびり。
BAがDLYして(30分ほど)搭乗時間になってガトウィックから到着しても
アナウンスないし!ちょっとましてから「遅れるよ~」

私はオッサン(見知らぬ外人)と一緒にへばりついて飛行機を見ていました。
c0106372_22192045.jpg


帰りの席はなんと最後方。行きは最前列だったのにな~
所詮B3なのでしれてますが。
帰りも餌のようにぽいっとサンドイッチが配られたのですが
どうやら後方=ベジタリアンミールしか残っていなかったようで、両方野菜のサンド。
あま~い人参ちゃんのサンドでした。
こういう時、好き嫌いのない自分よ、万歳!!

また飲んで寝て、ガトウィックに着きました。
まぁ、こんな感じでクロアチアの3日は過ぎ去っていきましたとさ。


****追記****

4/26~28日 お天気は晴れ時々曇り が2日、快晴 1日

服装としては、朝晩は寒いので上着が必要。
快晴時は半そでで十分。
ただ、曇った時や影場との温度差を感じるので
やはり上着又はストールを持ち歩いたほうがベター。

紫外線、あなどるべからず。
日焼け止めは志村(バカ殿)並みに!!
[PR]

by skyneko | 2007-05-14 21:49 | クロアチア

クロアチア3日目

 さて、ドブちゃん最終日は文句なしの晴天!!
これぞ魔女の宅急便~
これぞアドリア海の真珠やでぇ~
c0106372_20522144.jpg

さて、朝食は今日もモリモリ!!

あ、今思い出した。
1つ「やられたぜ」というお話を。

去年、クラクフに行った時、ホテルにシャンプー・ボディーソープなどはあったのに
「普通、これはあるやろ」というハブラシがなかった!!
そして今年。
5つ☆ホテルやし、当然あるやろ~と思って
機内でぱちってきたハブラシを家においてきたら・・・・


ない。


ハブラシないって、どういう事やね~~ん!!!

がぁぁぁぁぁぁぁ!!!

「もう、とりあえず今はティッシュで拭くわい」
と、情けなや、歯磨きならぬ歯拭き(ぬおぉぉぉ~)

でも、鏡に映った自分を見てなさけね~&腹が立ち
廊下に出て、偶然通りかかったハウスキーパーに
「ハブラシくれ~~~~!!!」

持ってきました、2本。
でも、どうやら常設ではないようです。
もしやスイートのみの豪華景品、ハブラシってとこか??

皆様

東欧の国に行った時は
必ずハブラシを持参ください。
歯をティッシュで拭くという、マヌケな行為をするハメになります。
(えぇ~そんなん、アタシだけ??)

で、アホな話はおいといて
今朝のドブちゃんは朝からヨットが沢山寄航。
キレイでした。
そして海には・・・
♪二人の愛をたしかめたく~てぇ~♪
昨日のおアツいお二人さんではなく、すがすがしいギャル☆
c0106372_2059574.jpg


とりあえず、城壁に行くまでにバス停を確認していこう
ということで、探しにいくことにしました。
空港へのバスは城壁の上の通りのバス停からも乗れるそうで・・・

時刻表を見るも、全く理解が出来ない表でありますっ!
これは日本海軍の暗号か・・・もどき。
ま、場所も解ったことだし・・と城壁に行きかけると
とあるじーちゃんが

「日本人か!!」
と話しかけてきた。
「どこからきた、俺はヨコハマやオオサカは知ってるぞ」
などといい、プチの顔を
「ウツクシ~ウツクシ~」
といいながら撫でなでし始めた!!!
船関係の仕事をしてたので知ってると言っていたようだが・・・
店の人ならともかく、その辺の家のじっさまが日本語を喋るには驚き!!
まさに摩訶不思議クロアチア。

ここで今日は城壁の上の入り口から入ってみました。
c0106372_216617.jpg

こんなカンジの通りにお店が意外とありますねんよ~
ワタクシ、オパールなんざかっちまいました。
c0106372_2174186.jpg

c0106372_2175843.jpg

この通りが内乱のときはこんな模様に・・・
c0106372_21513690.jpg

c0106372_2185319.jpg

c0106372_2191567.jpg

c0106372_2193425.jpg

c0106372_21132351.jpg

通りではない裏路地のお店でお土産を物色。
c0106372_21223084.jpg

c0106372_21224621.jpg

c0106372_21231092.jpg

私は絵が好きなので
ここでも又買い求めてしまいました。
あ~解ってるさ、印刷だってよぉ
でもいいんだよ、グリーンだよ♪
c0106372_21255064.jpg

ここでは胡散臭い長髪のアンチャンが売っていました。
あんちゃんいはく、アンチャンが売ってる絵はプロの画家でなく、生徒さんの作品だからお安いのだそう。でも気に入ったものはプロだろうが素人だろうが一緒。
c0106372_21273730.jpg

c0106372_21275596.jpg

昼食はまたまたkameniceにて(笑)
ここで、とある事件が。
ま~休みとあって、人も多いわな
そしたら誰かが鳩に餌やるやろ、そしたらまた鳩が飛来するわな

なんや、食事しとるのにすぐ横で鳩の餌撒く人なんかがおって
「やめてほしいわ!!」
なんていいよったら

「ひぃぃぃ~~~」
「ひやぁぁ~~~」

なんて悲鳴が。
なんぞ?と思ったら、沢山その辺に野良猫ちゃんおるねんけど
そのワンオブゼムが
鳩ハンター野良

と化し、うごめく鳩を口にくわえうろうろ・・・
店員が追い払ったが、しっかりくわえたままいづこかへ・・・


食ったんやろか???


あぁ、これぞ自然界の食物連鎖か!?!?!
c0106372_21332995.jpg

ドブちゃんは沢山の修道女さまが歩いておられるっす。
c0106372_21344295.jpg

でも、お国柄(日差し強いし)グラサンが渋ぅおます~~

帰りのフライトは16:30
空港に行くにはすっかり忘れてしまいましたが13:30のバスやったっけ?
それを逃すとタクシーみたいなんで
ホテルに戻って荷物を受け取り、ちょいと休憩してから出ましたが
入れ替わりに、滅茶苦茶物凄い荷物の団体さん、おな~り~!!
どこぞの国のツアーらしく、まるで修学旅行なみの混雑っぷり。
よかったぁ~この団体さんとかちあわなくって。
(だって、朝食のバイキングがさぁ)

そうそう、バイキングで思い出したけど
「ニホンジンデスカ?ドコカラデスカ?」
と声を掛けられたのですよ、多分チャイニーズに。
あ~
「あなたはいづこから?」
って聞くべきやったかなぁ・・・

しかし、ドブロブニク
小さな街なので2泊3日で十分だと思います。
それより長期に滞在するなら、隣国のモスタル(ボスニア)などに行かれるのがよいでしょうな。
[PR]

by skyneko | 2007-05-14 21:41 | クロアチア

クロアチア2日目<午後>

城壁めぐりを終え、アイス食って11時からのグラスボートに乗ることに。
グラスボートの券売と、向かいの島(なんにもない)へ行く船
なんや解らんけど観光船?みたいなのと、屋台みたいな券売所があります。

グラスボートは1時間1本出ています。
c0106372_23464338.jpg

c0106372_2347147.jpg

海はエメラルドグリーンでめちゃくちゃキレイのですが
c0106372_2349234.jpg

ん??船に亀さんの絵が。
まさか海亀はおらんだろ~?と思っていましたが、海がめどころか見れるのは
・黒い魚
・岩
・変な草
・泡
c0106372_23485346.jpg

なんにもおれへんのに、ボートは浅瀬をゆっくり進み
まぁ、城壁あたりはええわいな。

向かいの島もなんもあれへん。
松林か、草だけの海(たまに黒魚)か・・・・
今度はホテルの前を通るけど、またもや減速
もうええって!!とおもたころに1時間は経っていたようです。

でも、海からの景色はまたきれいだったので
それだけ見たいわ~って人にはええけど、海の中に何かを求めて船に乗ったらあきまへんでぇ。
c0106372_2352123.jpg

c0106372_23523230.jpg

c0106372_23525858.jpg



ボートから上陸後、昼ごはんにしました。
外人腹時計では12時はまだカフェタイムのようで
ゴハンをガツガツ食べる人は少ない模様。
kameniceでうまうま、イカ墨リゾットを♪
パルメザンはたっぷりね!!
で、食べ終わる頃に店は満席になってきました。

食べ終わって、通りをてくてく。
古い回廊のあるところを見たい!とプチがいうので行ってみたら
拝観料がいるんで
「どないする~」
「お金いるんやったらなぁ~」
とプチが中を覗いていたら、料金所のあんちゃんが
「入りなよ!!」

は?資料館みんかったら無料ってことなんかな?

と、へ~だの、ほ~だの言って、資料館みてけ!というオヤヂに笑って通り過ぎ
出口を出ようとしたら、あんちゃん
「資料館は見たか?どうしてみないんだ?みてきなよ!」

どうやらあんちゃん、無料招待してくれた模様!!!
c0106372_003764.jpg

c0106372_01020.jpg

c0106372_01188.jpg

ここには世界で何番目(3番目くらい?)に古い薬局があるとかで、そういった薬局関係の資料(ふるい処方箋)から、昔の人の装飾品などが展示されています。
二人の目は宝飾品へ。
「こんなん、今のカットしたらめちゃ光るで!」
「これ、ダイヤちゃいますのん、これエメラルドちゃうん!!」
昔の人の細工とはいえ、かなり手が込んでいて
感嘆する二人。

でも、ここにも内乱の爪あとが!!
c0106372_034954.jpg

ミサイルショットの跡が!!!

兄ちゃんにお礼をいって外にでましたが、ちょうどその時外人のオバハンが券を買っていて、兄ちゃんはしっかりお金を貰っていました。
どうやら若いオリエンタルが珍しいようでサービスしてくれたのかも!!!

(街中のひとこま)
ま、政家せんせー!!こげなところに!!
c0106372_054357.jpg


広場のカフェでコーヒーを飲みました。
あたしゃウインナコーヒーを見つけ、嬉々として飲みましたが
コーヒーが濃い!!!!美味しいけど、濃い!!!!
寒いのに外人はビールにワインです。
ぶるぶる、ありえん。


この日のお天気は午後から曇ったり(曇ると寒い)晴れたり。
しこたま歩いて疲れたので、ホテルに帰ってまったりすることにしました。
ホテルは海に面したプライベートビーチがあるのですが
初日、寒いのに外人のオッサン(ややメタボ気味)が寒い海へダイビングしとりました。
ほとんどの人が日焼け目的?です。

この日は若造がプールと海で戯れており
私達はそこで寝そべって芋けんぴ食ってまったりしておりました。
(なんでここまで来て芋けんぴって?
 プチが持参したんです~ 笑)

それでも寒くなってきたので室内へ。
プチがシャワー浴びるというので、外に出て山(住宅地)に登ることに。
えっちら、おっちら登ったけど
殺人的急勾配!!!
年寄りには優しくない街です(何せ全部階段)

下山途中、疲れて道端に座っていたら
オッサンが声をかけてきた
なんじゃ?と思ったら
「SOBE」と書いた看板。

ごめんね~下のホテルに泊まってるの

というと、おいちゃんは城壁の方へいってしまいました。
SOBEというのは民宿みたいなんで、お安いようです!!
アパートとかSOBEの看板をよく見かけました。

更に階段を降りていくと、前から少女が・・・
と、いきなり逃げるようにどこかの家の門の中に入ってしまいました。
「ったく~顔みたらいい人か悪い人か解るやろ~」

1時間はうろついていたようです。

帰ってしばらくして、夕食をとりに再び城壁へ。
そう、ホテルのレストランは改装中で(トホホ~)
なんか食べたかったらルームサービスか城壁内のレストランに行かねばならん。

c0106372_015934.jpg

c0106372_0152824.jpg

忘れるところでした。
時計台の脇に展示ブースがあり、内戦のとき亡くなった方の写真や
破壊された街の模様を流しているビデオが見れます。
1995年といえば、阪神大震災があった年ですので
それを考えると、ドブロブニクが復興しているのと神戸の街を比較すると
再建するに十分な時間かなぁと思いますが
自然災害と戦争の違いは大きく、こういうのを見ると複雑な気持ちになります。

んで、晩御飯はもうリゾットは飽きたので
ちょいと違うもんが食べたくなり、メニューの多い店にいきましたが
そこのメニューは1つのメニューに対し、4つくらいの言語で説明してあるので解読しにくいったらありゃしない!!
入り口の英語だけ表示してあるパネルを見に行ったら
わざわざオヤジ(ウェイター)がメニューと同じだよ!
と言いにきたが、うるさいねん、わかりにくいねん、何があるかわかれへんねん!!

と、思いつつ、ビーフストロガノフを注文。
いや~久々の牛だね、牛!!
うしさんは満足に世の腹を満たしてくれました。

が、相方プチのムール貝は見たことがないくらいしょぼしょぼでした。

この店のいいところは
・ピアノで生演奏(ちょいとムーディー、海辺だしね)
・ストーブがある(夜はまだ寒い)

ってところでしょうか・・・・・・


そしてドブちゃんの夜は更ける・・・・☆
[PR]

by skyneko | 2007-05-13 00:37 | クロアチア

クロアチア2日目<午前>

 朝、早めに起床~♪

身支度をしてホテルのレストランへ。
入り口で名前くらいチェックされるんか?と思っていたのにスル~

ありゃ、近くのSOBEで泊まって
知らん顔で入ってもわからへんかも・・・・

きっと外人タイムっちゅーのは、夜は遅くて朝遅い
んやろなぁ。閑散としてたので、チョイ寒かったけど外のテラスを陣取る。
c0106372_20592519.jpg

いや~さすが☆☆☆☆☆
朝からモリモリ食べてしまいました!
腹ごしらえしたとこで、ちょいとホテルを散策
c0106372_210596.jpg

朝、出るときにコンシェルジェ(そんなええもんかしら?)のおねーさんに
目的のレストランの場所を確認して(というかプチが←英語交渉係)また歩いて旧市街へ。
お天気の海、キレイしのんびりしてええわぁ~~
c0106372_2145685.jpg

と、そこになんか奇声が。
なんやろな、この奇声。
海辺であそんどる子供かいな?

と思っていたら犯人はコイツら(笑)
c0106372_214393.jpg

おぅおぅおぅ~朝からお熱いねぇ!!
お若いお二人さんよぉ~(爆!)
見つけた二人は大爆笑!!

そしてアッハ~ン♪ なカモメ2匹の横に、ぽつねんと佇む1匹・・・
おい、君、お邪魔ですがな
場の雰囲気を察しなはれ(笑)
(というあたしたちも覗き見魔)

c0106372_2171680.jpg

c0106372_218395.jpg

覗き魔二人は城壁に登ることにしました。
ここを1周するには結構時間がかかるとドブちゃんに行った人のブログに書いてたもんで。
ちょうどあいたばっかりみたいで、てくてく登っていきました。

<注意>
ここに登るには絶対スニーカー等、滑らない&疲れない靴がよい!!

朝早いせいか、人もすくなくてええわぁ~
c0106372_21111032.jpg

c0106372_21114680.jpg

c0106372_2335456.jpg

登ってくるのは外人ばかり。大体2~4人の団体でやってくるのだけど
何せご老体(笑)←ドブちゃんにはフレッシュな若者はおらず!
のんび~りペースだけど、あたしたちはホラ、日本人だから(笑)
カメラがしがし撮影しまくり!!

この城壁は道が細い!
まぁ2人ないし1人で歩きましょうってとこやな・・・
それに案外急な階段だのあって、なかなかスリリングなところもあるのですよ!
c0106372_21244775.jpg

c0106372_21274374.jpg

c0106372_21301077.jpg

最初はこんなかんじでオレンジの屋根の城壁の中の町並みが見れます。
c0106372_21353783.jpg

背後の山に立っているポールはケーブルカーのもの。
1990年まではケーブルカーで登山できた模様。
でも内乱でぶっ飛ばされたらしい。
そしてこのお山。
ただの山と思うなかれ!!

・・・・・「地雷山」
なんでも、登山道を一歩でも外れると地雷注意の標識があってボッカン、いてまうらしいっすよ。まだまだカンボジアだけでなく、こういった場所にも戦争の爪あととして地雷が埋まっているんですよ。のどかな観光地には想像できない事実であります。
c0106372_21361247.jpg

今度は山を背に、海に向かっててくてく。
c0106372_21371931.jpg

c0106372_2138766.jpg

c0106372_21384117.jpg

きれ~な海と、旧市街の通りなんかが見えます。
でも、戦争の爪あとはこんな場所にもまだ残されてるんやねぇ・・・
c0106372_21395362.jpg

c0106372_21401827.jpg

この日は金曜日の早朝なんで人もこんだけ。
でも、土曜日になるとこの通りはわんさか人が増えます!
(でも、くどいようですがフレッシュな若者はいません)
現地ツアーかな?
団体が説明を聞いていました。日本人団体もおりましたが、もう一目で解るって!

日本人団体ツアーの掟
・おばはんは、オバハン帽もしくはサンバイザー着用のこと
・おっさんは帽子、ベストを着用のこと
・リュックサックが手が空いてよろし(観光地で治安はよい)肩からはショルダー、手にはデジカメを
・おばはん(50歳以上)は日焼け防止に白手袋着用のこと


最後の日、うろうろしとったらバリ日本人のオバハン2人に話しかけられて
店の場所聞かれたけど、勿論手袋着用しとりましたぜ・・・

c0106372_21494858.jpg

c0106372_21505191.jpg

海側を歩いてたら、もう暑いのなんのって!!
喉がかわくぅ~
と、壁の下、海の傍に御茶所を発見!!
あぁ~いきてぇ~
しかし、この場所、一旦城壁を出ないといけない所でした(無念)
c0106372_21524473.jpg

c0106372_2153258.jpg

海側は内乱でも建物が残っていた所が多かったのか?
山側よりものんびりした(というよりしんなり?)雰囲気。
風にたなびく洗濯物、パンツの群れがはためいています。
このお国ではパンツは白!!男はブリーフ!!
ってカンジですなぁ・・・(グンゼ万歳!)
c0106372_21563480.jpg

c0106372_21572428.jpg


もう、この辺になってきたら、飽きた&暑い&喉渇いた
で、降りたくて仕方ねぇっす!!
で、降り口ですが最初みつけた場所から降りないと、また更に歩かされる事になります。
要注意。
散々歩いてやっと水分補給。
またアイスやに直行(笑)

ただいま、この日焼けのせいで顔面脱皮中。
えらいことに。
日焼け止め塗ってたけど、ここは志村・殿フェイス並にぬりぬりして行かねばなりません。
[PR]

by skyneko | 2007-05-12 22:00 | クロアチア

クロアチア1日目 その2

 ホテルにチェックインしました。

写真が少ない&情報すらメモしてないので
ホテル、食事について詳しく知りたい方は

プチのブログ でよろしこ~

既に夕方なので、とりあえず徒歩5~10分ほどの旧市街へ行くことにしました。

めーし、めーし♪

しかし、最初踏み入れた段階では場所が理解できず、少しさまよいます。
その際、隅にこんなもんが・・・
ぎろちん、ナゼ故に!?

c0106372_232315.jpg


やっとたどり着いて注文!!
c0106372_23241828.jpg


散々食べました。
大体夕方6時頃!?
外人の食事タイムとは違います。この時間帯ならどの店も閑散。
きっと、大部分の人がもっと遅くに食べて飲む!!
んでしょうなぁ。

食った後はデザートでしょ。
旧市街の中だけで4軒くらいはあったでしょうか。
c0106372_2326236.jpg


このアイス、大体日本円で100円くらい。
毎日食べたけど、ほんま、「不思議な味」なんっすわ~

ラムレーズン=レーズンなし、ラム酒か???いや、何味?でもおいしい
チョコミント=チョコチップ入ってたかな?ミントのようでそうでない、でもおいしい
コーヒー=うん、これだけはちゃんとコーヒー味

プチはもっと色々冒険しとりましたが
どれも不思議な味!!でも、おいしい。

そして、ショップの兄ちゃん、日本語しゃべるねん!!

「日本人ですか~」
「ありがと~またね~」
「ぼちぼち~」(誰や、こんなんおしえたんは!)

あんさん、これで驚いたらあきません。

なんであんたら、そないに日本語を???

ってくらい、街のあちこちで日本語で話しかけられる。
ドブロブニクでっせ?
ソウルちゃいまっせ!!

確かに最近、東欧ツアーでドブロブニクも入ってたりするし
ツアーの団体も何組も毎日みたけど
アジア人なんて、ほんの一握り。

それだけ使いっぷりがいいっちゅーことなんかなぁ???

最強の日本語大賞
c0106372_23321247.jpg


誰が教えた~誰が教えたんや~~~!!!

市場でラベンダー香水を売るオバァの店先で発見!!
オバァが書いたんかい?

ドゥブローニクって、が抜けてまっせ、が!!

ドゥブロニークでっしゃろが、書くんやったら。
(誰が教えた、誰が?)

夕方は異様に鳥さんが飛びまくり
c0106372_23354578.jpg

ある種異様な光景でありました。

とりあえず、この日はこの程度で帰る。
んで、ホテルの放送も勿論BS-NHKなんてある訳なく
かろうじてBBCとCNNが・・・

でもあたしにとっちゃBGM

とっととお休み~~~♪
[PR]

by skyneko | 2007-05-08 23:37 | クロアチア

クロアチア1日目 (ロンドン6日目)

さて、今日から念願のドブロブニク@クロアチア。

魔女の宅急便のモデルとなった街である~
アドリア海には紅の豚・ポルコロッソも飛んでいる~
(こっちはイタリアだけど)

朝、ビクトリアからガトウィックに向かいます。
ガトウィックエクスプレスなる電車が出ています(高い)
でも、普通の電車でも時間はさほど変わらないとかで
普通電車で。

座席はすきすき。

空いている席に荷物を乗せていたのですが
別のとこに行けばいいのに、とある夫婦が・・・

仕方なく荷物をのけたけど、降り際にじーさんが
「よいたびを!!」とにっこり笑ってくれました。
ばーさんやヤなかんじでしたが、じーさんはいい人でした。


さて、GATWICK
どんな空港か楽しみです。
c0106372_0224128.jpg

電車を降りててくてく。
いきなり壁の中に扉が=モノレール?みたいなものでした。
ターミナルへ接続されています。
ここで、プチがオンラインでチェックインしてくれていたのですが
発券場所がよく解らず、カウンタのアンちゃんに聞きに行ったら
そこで発券してくれるとのこと!!

パスポートチェックされたらニッコリ笑って
「オハヨーゴザイマース」
「ニコニコ・サンコー!!」
だか、オヤジギャクもどき。

爆笑して誰に教わったのか聞いたら、日本人GFだとか。

だからか、手続きも全部してくれ、親切なあんちゃんでした。
c0106372_0262226.jpg

イミグレを通過し、免税店などチェック!!
たいした事はないですが、ここで大量にブルガリの香水のサンプルを発見!!

関西人魂でひょいひょいといただいてまいりました(笑)

大きなサンプル、ぱちったんちゃうからね~
よく百貨店でくれる、小さいスプレーに入ったヤツ
あれをいただいたのよん。
だって、あたしゃ香水好き・・・・
今狙うはブルガリなんだもーん。

c0106372_0285527.jpg


そんで搭乗です。
英国が誇る、ナショナルフラッグキャリア・ブリティッシュエアウェイズ
べらぼう機保有しているであろうこの航空会社に期待が募ります・・・が!!!

B737-436に搭乗してビックリ!!!
c0106372_0315098.jpg

き、きたねぇぇぇぇぇ~~~~
石ころ大の塊のブツがゴロゴロしています。
ありえん・・・
掃除してるんか??

とにかく清掃が行き届いていないので汚い!!
そしてボロっちい。

は~~~ショッキング。
これなら噂のボンバルディアQ400の方がずっとずっと綺麗でしたよ・・・
(て、そりゃA○A系だったからな・・・)
c0106372_0342677.jpg


餌!!ってカンジでぽいっと配布されたサンドイッチ。
ドリンクを待つも、なかなか来ないし
配るイケメンにーちゃんは、世間話ばかりしてはかどらなーい!!!

とりあえず、寝て起きたらクロアチアに近づいておりました。
c0106372_0364240.jpg

ドイツ辺り?上空
c0106372_0371173.jpg

クロアチア。山に緑がありません。
c0106372_0374157.jpg

そうこうしていたら、ドブちゃんらしき町並みが!!
(ドブロブニク旧市街でした!)

そうしてドブロブニク空港に到着
c0106372_0383777.jpg



・・・ここいらで
さすがJINの効果!!か!?
よい感じになってきたので寝ます。
おやすみ~


*******************************


この日、JINは再度麻薬の如く、私を睡魔に導いてくれましてね、
あっという間に寝たんですけど
あっという間に「尿意」で目覚め、無念・・・・・


さて、ドブちゃん空港にたどり着き
とりあえず両替をします。

ち~さいカウンタですが、日本円もあります。

空港→旧市街まではバスかタクですから(断然バスが安い!)
クロアチア紙幣が必要です。

プチがドライバーに交渉
どうやら事前にホテルを言えば、降ろしてくれるらしいのです。
でもおっさん、「OTEL」というホテルを予約したネットサイトの文字を見てる。

ちゃう、ちゃう!!ここ、こ~~こ!!!

と、何度も指差し指示するプチ。
オッサン、何度目かでやっと理解。

因みにバスは空港の前におるアトラス社のバスです。
c0106372_23141321.jpg


バスは運転手側が海辺となります。
反対側は民家があったりしますが、中には内乱で爆撃されたままのものも。
c0106372_23154746.jpg


そして、30分も走ったか?
20分ほどでとうちゃ~~く。

ホテルの前で降ろしてくれました。

<続く>
[PR]

by skyneko | 2007-05-07 00:39 | クロアチア

ツアーでいくと・・・

 大手旅行会社 J△Bより出ていた

アドリア海の国々のツアーパンフレット。

その中にありましたよ、ドブロブニク6連泊というツアーを。

内容は

成田~ルフトハンザにてザグレブ経由(またはフランクフルト)で

ドブロブニクに入り、ドブロブニクオンリーのツアー。



勿論、小さな街なので

その間、モスタル(ボスニアヘルツェゴビナ)や
コトル(モンテネグロ)に行くみたいだけど。


ちょうど私たちが行くのが4/26

まぁ、あたいたちはロンドン~ドブロブニク2泊3日だけど

ツアーだとですね

4/25発でですね

509,000円也


どっしゃ~~~~~~(@o@;)

そして、ホテルは恐らく私たちのほうがよいグレードとみた・・・




しかも、この料金

航空会社の燃料サーチャージが入ってないので

+数万円(2万ほど?)必要である・・・




あぁ、ドブロブニク、ドブロブニク。




ドブちゃんまで、あと3週間!!!!!
[PR]

by skyneko | 2007-04-05 11:59 | クロアチア

こんな記事みつけました

 JALが団塊の世代目当てにチャーターを増発


どうやら、中東欧は人気エリアらしく

現在直行便の出ていないザグレブ→ドブロブニク便を成田から出すとか。

へぇ~~~





でも・・・・プラップ(補助翼)付け忘れで飛ばすなんて怖いことは

私がのる便ではやめてね・・・・(^^;)




なんか、こういう記事をみると

自分の思いつきで立てたプラン=密かなる人気

みたいで、ちょっとアタシってば

先見の明がある??


なんて思ったりしてしまったアホな私。
[PR]

by skyneko | 2007-02-26 21:10 | クロアチア

パンフレット到着

 今日、大使館からパンフレットが届きました~~♪♪


どきどき・・・楽しみに開封・・・





えぇ、送っていただき有難いのですが

あまりにも「あっさり」したパンフレットで・・・・(笑)

パンフレットというより、観光写真案内ってカンジ!?

でもステキな写真に他の街にも行って見たい!!と思ったし
歴史も書いてあるので、読んでいきたいと思います!!

因みに

地図1部、日本語案内1部、英語案内1部

それと色々なインフォメーションのウェブサイトが書かれた用紙などが入っていました。


見て、「おぉ!!」と思ったら、友達の分も送ってもらおうと思いましたが

どうも1部で十分ってカンジです(笑)
[PR]

by skyneko | 2007-02-06 21:08 | クロアチア

ドブロヴニクで何をする!?

 さて、ホテルも飛行機も押さえ。

ホテル予約は英語サイトなので、勿論友達任せ


二人の頭の中は「食べ物」でいっぱいなのだが

さて、ドブロヴニクで何をするか考え中。


本格的な観光シーズンはやはり5月末あたりからのようで
その頃になるとホテルの金額もぐぐっとUPするようなのだが
現地のツアーも盛りだくさんになるようだ!

ま、のんびり街を見るのもいいのだけれど
何せ

「一生に一度の場所かも」と思うと、色々欲が出てくるもの・・・


海からの風景も見たい!!!
(天気によるが)


クロアチア=旧 ユーゴスラビア は本当に最近まで内戦があった国だ。
1995年に戦争が終結したが、ドブロヴニクの美しい景色を見渡せる山にも
無数の地雷があるらしい。

そして、ドブロヴニクからのツアーとして
ボスニア ヘルツェゴビナ の「モスタル」という街へのツアーがあるという。

無数の弾痕や、崩壊した建物など
傷跡がなまなましいらしい。


ドブロヴニクでのツアー ATLAS社

「Elite travel」



しかし、勝手な印象で アドリア海=暖かい

というイメージがあったのだが、さすがに冬は冬。

今現在のドブロヴニクは朝3:12
気温は・・・・

マイナス1度である!!
(日本並じゃ~~ん!!)
[PR]

by skyneko | 2007-02-03 11:14 | クロアチア
line

旅好き猫の旅日記!!自己の回顧録ゆえたまに時間を遡ります。


by skyneko
line