カテゴリ:KRAKOW(PL)( 3 )


クラクフ 旅準備 ホテル ’06.8

 まず、ホテルを探すのですが、私は掲示板を利用して探しました!

便利な場所、値段など希望を述べて情報求む!!とカキコしたら
旅行好きは人は、やはり親切で色々と丁寧に教えてくれます。

私は一人なので、とにかく便利な場所を希望していました。
でもあまり高いホテルは・・・・


で、教えてもらったのが 「ホテルポルスキ
なんと、日本語サイトもあります。
若干、日本語怪しいですが。

どこかの会社を経由しても予約できますが
直接自分でした方が、安いと思います!!

オンライン予約をすると、メアドに返信があります。
(ちゃんと英語です)

それに返信すれば予約完了。

住所、氏名、カード番号等
FAXで送るのが一番安心!と聞いたので送ってみましたが・・・


FAX番号って書いてあったのに、電話に人が出た!!

でもFAXの信号音に気づいて切り替えてくれたのでホッ・・・

念のため、この送信したものを持っていきましたが

「I made a reservation today. My name is・・・」

とだけ言うとニッコリ笑って鍵を出してくれました!!


8/7~2泊とりましたが
予約をいれたのは3ヶ月前の5月8日でした。

因みにホテルのHPからオンライン予約をしたら
下記のような返信がホテルからきます!


Dear Sir or Madam,

I want to confirm your reservation for single room with private bath for 7-9 Aug 2006.
It costs 315 PLN - 10% discount = 284 PLN.
Price per night. VAT and buffet breakfast included.

We will hold reservation till 6 p.m. on the day of arrival. If you are going to come later we ask you to send us credit card guarantee.

Could you be so kind and reconfirm your reservation till May 9th.


因みにこのホテルポルスキ。

フロリアンスカ門の目の前。
フロリアンスカ通りも徒歩10秒って好位置です。

駅からも歩いて5分もかからなかったように思います。

きちんとタオルも取り替えられていたし
次いってもまた利用したいと思っています。

シャンプーやボディシャンプーはありますが、ハブラシはありません!
それと私が泊まったシングルルームはバスタブはありませんでした。

部屋にTVはありますが、映るのはポーランド語の番組ばかり
唯一BBC放送しかわかりませんでした!!

ベットのアラームが私には使いにくかったので
携帯を目覚ましにしました。
c0106372_2041133.jpg

c0106372_20423796.jpg

[PR]

by skyneko | 2007-02-04 20:43 | KRAKOW(PL)

クラクフの旅 2006.8

 さて、ここでクラクフへの旅を書こうと思ったのは

やはり中欧=情報が少ない

と、自分自身が検索して思ったから!である。

日本からツアーも少ないし、それに高いし・・・・

でもアウシュビッツ見てみたいな~なんて思っている英語が苦手なあなた!!

あなたでも単身、行けます!!



まず、一人で行くのに重要なポイントとしているのが

・観光地であること

その国の母国語が英語でない場合。観光地は英語が通じます。
そして現地の普通に街を歩いている人は英語がダメな人が多いです。
流暢に喋れなくても、単語で大丈夫でした!!


・空港からの交通網がよいこと

英語に自信がない場合、頼れるのは己自信。
どうやっていくのだか、不明な場合は超~~不安のどん底。


・治安がよいこと

掲示板などで情報収集。



この3つです、私の場合。




クラクフへは日本から勿論、直行便などありません。
私は第3国、ロンドンを経由していきました。

というより、友達の家に泊めてもらっていたので
出発地点=ロンドンだったのです。



クラクフへは大手エアラインから、格安エアラインまで様々飛んでいます。
格安の場合、値段は本当に安いです!!

が、出発点となる空港がハブでない地方空港になる場合が多いようです。


格安航空会社を調べたい場合はこちらが便利!




<クラクフの治安>

地図に記載されている範囲内は比較的夜遅くでも大丈夫でした。
特に広場からフロリアンスカ門前は、夜遅くまで
門前で音楽を奏でる人がいたり、馬車が通っていたり
沢山の観光客が閉まったお店のウィンドショッピングを楽しんでいたり

広場のオープンカフェには人がいっぱいだし!

ただ、駅前は工事が多かったので暗くなると避けたほうがいいかもしれません。

一旦地下道にくぐる場所→インフォメーションがある木々がうっそうとしたあたり
は寄り付きませんでした。
[PR]

by skyneko | 2007-02-03 17:45 | KRAKOW(PL)

ロンドン→クラクフへ (回顧録)

2006.8.7

月曜日からプチは仕事なので旅に出ることにした。
最初は知り合いが居るのでアムステルダムに行こうと思ったが
意外とオランダの物価が高いのでやめた(笑)

そこで前から行ってみたかったアウシュビッツを調べてみたら意外にもいけそうなカンジがしたので行ってみることにした。
c0106372_19342630.jpg

ルートンからクラクフへはEASYJETでひとっとび。
空港の荷物預けは長蛇の列だが、持ち込みのみだったのでさっさとチェクイン。
この時はまだ液体がどーのこーの言われてなかったので、ボストンバックにポイっといれても持ち込めた。
c0106372_19371887.jpg

聞いていたとおり、座席指定はなし。
チェックインした順にグループが書かれたカードを渡され
「はーい、グループBどうぞ~」
と言われたら早い者勝ちなのだ。
そしてお茶も出ない。格安だから別にそれでよいのだ。
c0106372_19411433.jpg

見えてくるのは「畑、畑、森、畑・・・」
うーん、ホントに街にいけるのか?と思いつつ到着~
どうやらクラクフの空港は軍用機も使うような気配がプンプンしていた。
入国前にトイレにいったら、びっくりするほどゴワゴワで堅いトイレットペーパーだった!
そしてあっという間にあれだけいた人はとっとと入国していた。
c0106372_19441093.jpg

とりあえず現地通貨を1円も持っていないので両替。
「さて、ここから電車にはどないして乗るんかの~?」
聞きたくても聞けるような人は皆無。
とりあえず外に出てみた。
電車に乗るバス停らしき標識。
聞いてみてもバスで市街地へいく乗り場を教えられる。が、おそらくコレでええんだろうとおもたらバスは発車し、森の中で停止。
ハテ?ここに何が?と見たら一応駅と思われるものがあり、電車がきた。
c0106372_1947745.jpg

電車に乗ったらすげー雷雲が。
切符は車内で車掌がくるので「一人~」というと切符をくれてハサミを入れてくれる。
それで完了。
降りるときも改札ナシ。

c0106372_19534776.jpg

駅前は工事中だらけで若干わかりにくかったが
地図を見てホテルになんとかたどり着く。
「ホテルポルスキ」フロリアンスカ門のすぐ前だった。
c0106372_19545954.jpg

c0106372_19554663.jpg

その後、雨もだんだん止んできて
広場を見学した後、ふら~っと適当にお店に入って腹を満たした。
「しゃべれなくても旨いもん食いたい」

メニューをさして「コレは?」「ない」「コレは?」「ない」
ヲイヲイ、メニューに載っててもないって、いったい何が食えるんだ?
指差し本を見せてそこにあるメニューを「これある」と教えてもらって食った。

因みにポーランドのホテルも歯ブラシはなかったので、一番にスーパー探して買いにいった。
ソーイングセットはあるのに、なぜ???
[PR]

by skyneko | 2006-08-07 19:41 | KRAKOW(PL)
line

旅好き猫の旅日記!!自己の回顧録ゆえたまに時間を遡ります。


by skyneko
line