<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


悪夢、そして旅立ち

 なんと、疲れと酒のせいか!?

食後しばらくして大浴場に行ったら、眠くなってしまい、しばらく喋っていたら
22時くらいに寝てしまった。


が!!!!


部屋が暑いのと、乾燥が凄いのなんの!!!


喉が渇いて目覚めてトイレにいくと、氷水ポットを発見!!



でも、あつい~~~~~

寝苦しいので何度も睡眠が浅くなっていたようで

隣の大爆笑の声で目覚める。

「何時・・・?もう朝???」


えぇ、朝は朝でも、4時でした!!!!!!!!





・・・・・・(ゴソゴソ)

わはははは!!!!!


・・・・・(モソモソ)


はははははは!!!!



えぇ~~い!!!うるさいんじゃ~~!!


何度フロントに電話しようと思ったか!!!!!
(すればよかった)

寝汗で浴衣は冷たいし、行きましたともさ、朝4時から風呂へ!!!

でもね~1人いたの、若い女性が露天風呂に~

(きもーーい)

朝の暗い雪フル風呂で

大きな声で歌を歌いながら泳いで~~(マジ)

「ボケッ!!」

とか隣の部屋の悪態をつきつつ~~

結局部屋かえってまた寝た。
しかもぐーすか、目覚ましの時間を無視して8時前まで。

隣は既に静か。
朝食に行くときに、この話になったのですが
「まだ寝てるんちゃうん」

という事になり、腹たつから電話したろか!!!

なぞ言っていた私たち。

「間違い電話の振りして

 ヒロコちゃ~ん、ごはんいこか~

 ってかけよか」

など、アホ企み。

えぇ、気弱な私たち。
イタ電なんて出来ないわ!!!企みだけよっ。


朝のゴージャス朝食は写真を撮り忘れの為ナッシング。

んで、チェックアウトしてコーヒー飲んでから行こう!
って言ってたら・・・・いたんですよ、これが。

品のないくわえタバコした女集団に、輪をかけて品のない殿がたたちが。
わんさと。


昨日のは、お前らか!!!!!!

4人の目は 

(▽皿▽)凸  


そんでもって、この温泉は温泉街というより
ぽつん・・・ぽつんってカンジで点在してるってかんじで

お土産買いにいくような場所は皆無なわけで
とっととバスに乗って、高山に出て行きましたとさ。


<お宿でのひとこま>

「あっ!!将軍が!!」
c0106372_113851.jpg

[PR]

by skyneko | 2007-02-28 21:45 | OKUHIDA

お食事編

 「夕食は何時になさいますか?」

「ちょっと早いけど6時でいっか~」



いえ、全然早くありませんでした(笑)

4時ちょっと前について~

4時半から風呂に入って~

風呂上りに甘酒飲んでまったりして~

売店の土産みて~

お部屋かえって、ちょっくら頑張る人は頑張って~(WCですな・・・)



なんだかんだ、喋っていたら


「腹減った~~~~~」


食事は6時からということだったので、6時にしたのだけど

5時半でもいいですけどってカンジ・・・・




早速、6時になるのを待ち構えて御食事場所へ!!!


ぬ、ぬわ~~んと個室であります!!!

なんだかゴージャスさが漂っておりますです、ハイ。

ちゃんとお品書きがありましてですね、こんなカンジなのです。

c0106372_21124135.jpg

c0106372_21132788.jpg
c0106372_21133775.jpg
c0106372_21135133.jpg
c0106372_2114833.jpg
c0106372_21144838.jpg


この旅行では「料理は美味しいものを!」をモットーにしていたので
勿論、グレードアップさせた料理でありますが。

で、メインをチョイスできるのですがね

・ステーキ
・しゃぶしゃぶ
・すきやき

うまく2対2に分かれたんです。

そう、またもやAB’Sはステーキに
CとNオはしゃぶしゃぶに。

だって~スキヤキって味付けで肉の旨みがイマイチ解らんっぽいし~
鍋は飽きるほど食ったもの・・・

それに・・・・ステーキはこんなだも~~ん!!!
c0106372_21182691.jpg
c0106372_21184018.jpg


あまりの美味さに、CとNオに1切れ分けてあげようという事すら思いつきませんでした。
(ごめんよ)
c0106372_21202185.jpg

料理長のサービスで!!
このあたりで腹ヤバめ・・・・
c0106372_2121840.jpg

朴葉に包まれた鮭の中にタマネギが入ってるの~

ここあたりで、CとNオが
「トイレ~」
と席を立ちます。

「あぁ~~ん、いたずらしたーーい!!!」

Nオの朴葉をコンロの上へ
Cの箸を隠して、この朴葉を止めている「ようじ」を箸にみたてて箸おきに。

帰ってきた二人・・・
気づいて大爆笑していましたが、どうしても私たち2人の席を立たせたそう。

そうこうしていたら、持ち込んでじゃんじゃん飲んでいた酒のせいで
トイレに行きたくなった私。

そして、帰ってきたら、ちょうど部屋に入ろうとする仲居さんと鉢合わせ。
「どうぞ・・・・」


さきに入ってみたら・・・・誰もいない。


あぁ、解っていたさ。

怪しい「押入れ」の存在。

あんたら3人、そこおるねんろ!!!


「あら~どなたもおりませんわねぇ・・・」(仲居)
「はぁ・・そうですね」

もう、笑いをこらえるのに必死。

仲居が何をしに部屋に来たかさえ覚えておらず
彼女が出て行くまで必死で笑いをこらえ・・・・


出た途端、押入れ開けたら、やっぱりおった!!!


もう、この高校生時代から変わっていないアホさがたまりません!!!
4人で大爆笑っした。

c0106372_21272547.jpg

この後にきのこの鍋があって、それにお蕎麦を入れて食べる。
c0106372_212863.jpg

c0106372_21282225.jpg

釜飯は食べ切れませんでした・・・
c0106372_21284778.jpg
c0106372_2129133.jpg

[PR]

by skyneko | 2007-02-28 21:29 | OKUHIDA

こんな記事みつけました

 JALが団塊の世代目当てにチャーターを増発


どうやら、中東欧は人気エリアらしく

現在直行便の出ていないザグレブ→ドブロブニク便を成田から出すとか。

へぇ~~~





でも・・・・プラップ(補助翼)付け忘れで飛ばすなんて怖いことは

私がのる便ではやめてね・・・・(^^;)




なんか、こういう記事をみると

自分の思いつきで立てたプラン=密かなる人気

みたいで、ちょっとアタシってば

先見の明がある??


なんて思ったりしてしまったアホな私。
[PR]

by skyneko | 2007-02-26 21:10 | クロアチア

行ってきました、温泉~♪

 腹がよじれるほど笑った旅


まず、名古屋で駅弁を買うところから・・・・

高校のクラスメイト4人で行ったのですが

2名は弁当を早々に決めて購入、AB型の私とプチが迷いに迷って決めました。

わたしゃ・・・だるまの「みそ丼」に。
c0106372_23444431.jpg

ひつまぶし「日本一」弁当と迷ったのですがね、このみそ丼
温泉卵をとろ~~り、ぶっかけるのでございますよ!!

甘い味噌味と卵のハーモニー・・・・・

そして、カツも柔らかいんっすよ、奥さん!!!


それで、特急「飛騨号」に乗っていくのですがね

あれれ???



えらい、不親切やな~

進行方向に向かって、座席反対向いてる!!!!


私たちは4人向かい合わせにしてたので

酔わない私は進行方向に背を向けて、酔う人は進行方向を向いて弁当を食べ始めたのですがね・・・・



そう、乗ったことがある人ならお分かりのはず


飛騨号は、一旦くだるのですよ、

名古屋→岐阜 へ。

で、岐阜→高山 へいくので・・・・・



あ~~~~ららぁ~~~~
電車が今度は反対方向に向かって走り出した!!!


最初、ガマンして反対向きに乗っていた人は
岐阜から、進行方向を向いてGO!!

「ありゃりゃりゃ~~~」
なんていいながら、またもや座席を変わってピーチクパーチク。



しゃべりに喋ったら、あっという間に高山へ。


ここで、バスに。

すごい行列っす。。。。。

乗れるのか??と思っていたら、乗客が乗れなかったらどんどんバスが出るそうで
そうこうしていたら、自分達の番に。

でもね~~その辺の
「THE 路線バス」

でもバスは満員、ちょい寒。
運転手さんがマイクで
「寒くないですか?」と途中で聞いていたが

「さむいでーーす!!!」とは叫べず(苦笑)


くねくね走って1時間ほど、やっと着いたザンスよ。

新穂高温泉 「山月」

着いて早々、貸切露天風呂へ~~~!!!



そこがですね、本当に「風呂」のみなんっす!
洗い場もない、簡単な脱衣場があって、露天風呂。

それが・・・・・熱い!!!!!!んザンス~~~~!!!!


熱さに弱い2名はヒーヒー!!!!

そこで、発見、隅にですね、五右衛門風呂が!

入ってみると・・・「ぬる~~い!!!」

適温だと思うのですが、露天風呂が熱すぎてぬるく感じる。
ち~さな壺のようなお風呂。

そこへ熱さに弱い2名が入って
「レズ風呂」(笑)


その後、風呂から上がると・・・・
c0106372_004714.jpg

ここの囲炉裏にですな、「甘酒」が用意されてるんザンス!!!

でも、酒LOVEでも甘酒は苦手なアタシ・・・・・
やっぱり、ムリでした。

皆は「おいしい、おいしい!!」と大絶賛!!


それで部屋に戻って話しているうちに、食事の時間になったのです~

<お食事編に続く>
[PR]

by skyneko | 2007-02-25 00:11 | OKUHIDA

どうせいくなら!

 どうせ欧州に行くなら、アレも見に行くべきであった!!!

そう、ヲタには早く見たくてたまらない・・・

エアバスA380!!


フランスに本社があるのは解っていた。

でもフランスってど~も苦手(いったことないけどさ)




南部のトゥールーズにエアバス最大の工場があるのよねん。

見学もOK!!個人でもOKだけど、実際はツアー会社を通すみたい。



いっちょ、日帰りでいくか!!!


って勢いで鼻息荒く見るも・・・・撮影禁止ですか~は~

イージーでトゥールーズにガトウィックから出てるんだけどな~




でも



英語も???な邦人が一人

どう考えても、おフランスはムリやろ!!!!





てな訳で断念・・・・


英国で産業見学できるのは「ローバー社」

車は1ミリも興味ないっす。

「THE BODY SHOP」

ウェストサセックス州って・・・・遠いやんけ!!!!




いつも「朝ズバ!」でみのもんたが

スポーツコーナーで言うのよ。

「シアトルにはボーイング社があって見学できるからね!」って。




それで、ホーイング大好き!でもアメリカにはいかねぇ

いっちょ、エアバスで・・・・


と思ったが


エアバスジャパンにでも問い合わせしたろかな???




*************************************


飛行機好きの友達にこのことを話したら

「フランス人は愛想がないから、やめたほうがいいよ」




やっぱり!?(^^;)
[PR]

by skyneko | 2007-02-13 22:58 | 猫のつぶやき

パンフレット到着

 今日、大使館からパンフレットが届きました~~♪♪


どきどき・・・楽しみに開封・・・





えぇ、送っていただき有難いのですが

あまりにも「あっさり」したパンフレットで・・・・(笑)

パンフレットというより、観光写真案内ってカンジ!?

でもステキな写真に他の街にも行って見たい!!と思ったし
歴史も書いてあるので、読んでいきたいと思います!!

因みに

地図1部、日本語案内1部、英語案内1部

それと色々なインフォメーションのウェブサイトが書かれた用紙などが入っていました。


見て、「おぉ!!」と思ったら、友達の分も送ってもらおうと思いましたが

どうも1部で十分ってカンジです(笑)
[PR]

by skyneko | 2007-02-06 21:08 | クロアチア

クラクフ 旅準備 ホテル ’06.8

 まず、ホテルを探すのですが、私は掲示板を利用して探しました!

便利な場所、値段など希望を述べて情報求む!!とカキコしたら
旅行好きは人は、やはり親切で色々と丁寧に教えてくれます。

私は一人なので、とにかく便利な場所を希望していました。
でもあまり高いホテルは・・・・


で、教えてもらったのが 「ホテルポルスキ
なんと、日本語サイトもあります。
若干、日本語怪しいですが。

どこかの会社を経由しても予約できますが
直接自分でした方が、安いと思います!!

オンライン予約をすると、メアドに返信があります。
(ちゃんと英語です)

それに返信すれば予約完了。

住所、氏名、カード番号等
FAXで送るのが一番安心!と聞いたので送ってみましたが・・・


FAX番号って書いてあったのに、電話に人が出た!!

でもFAXの信号音に気づいて切り替えてくれたのでホッ・・・

念のため、この送信したものを持っていきましたが

「I made a reservation today. My name is・・・」

とだけ言うとニッコリ笑って鍵を出してくれました!!


8/7~2泊とりましたが
予約をいれたのは3ヶ月前の5月8日でした。

因みにホテルのHPからオンライン予約をしたら
下記のような返信がホテルからきます!


Dear Sir or Madam,

I want to confirm your reservation for single room with private bath for 7-9 Aug 2006.
It costs 315 PLN - 10% discount = 284 PLN.
Price per night. VAT and buffet breakfast included.

We will hold reservation till 6 p.m. on the day of arrival. If you are going to come later we ask you to send us credit card guarantee.

Could you be so kind and reconfirm your reservation till May 9th.


因みにこのホテルポルスキ。

フロリアンスカ門の目の前。
フロリアンスカ通りも徒歩10秒って好位置です。

駅からも歩いて5分もかからなかったように思います。

きちんとタオルも取り替えられていたし
次いってもまた利用したいと思っています。

シャンプーやボディシャンプーはありますが、ハブラシはありません!
それと私が泊まったシングルルームはバスタブはありませんでした。

部屋にTVはありますが、映るのはポーランド語の番組ばかり
唯一BBC放送しかわかりませんでした!!

ベットのアラームが私には使いにくかったので
携帯を目覚ましにしました。
c0106372_2041133.jpg

c0106372_20423796.jpg

[PR]

by skyneko | 2007-02-04 20:43 | KRAKOW(PL)

クラクフの旅 2006.8

 さて、ここでクラクフへの旅を書こうと思ったのは

やはり中欧=情報が少ない

と、自分自身が検索して思ったから!である。

日本からツアーも少ないし、それに高いし・・・・

でもアウシュビッツ見てみたいな~なんて思っている英語が苦手なあなた!!

あなたでも単身、行けます!!



まず、一人で行くのに重要なポイントとしているのが

・観光地であること

その国の母国語が英語でない場合。観光地は英語が通じます。
そして現地の普通に街を歩いている人は英語がダメな人が多いです。
流暢に喋れなくても、単語で大丈夫でした!!


・空港からの交通網がよいこと

英語に自信がない場合、頼れるのは己自信。
どうやっていくのだか、不明な場合は超~~不安のどん底。


・治安がよいこと

掲示板などで情報収集。



この3つです、私の場合。




クラクフへは日本から勿論、直行便などありません。
私は第3国、ロンドンを経由していきました。

というより、友達の家に泊めてもらっていたので
出発地点=ロンドンだったのです。



クラクフへは大手エアラインから、格安エアラインまで様々飛んでいます。
格安の場合、値段は本当に安いです!!

が、出発点となる空港がハブでない地方空港になる場合が多いようです。


格安航空会社を調べたい場合はこちらが便利!




<クラクフの治安>

地図に記載されている範囲内は比較的夜遅くでも大丈夫でした。
特に広場からフロリアンスカ門前は、夜遅くまで
門前で音楽を奏でる人がいたり、馬車が通っていたり
沢山の観光客が閉まったお店のウィンドショッピングを楽しんでいたり

広場のオープンカフェには人がいっぱいだし!

ただ、駅前は工事が多かったので暗くなると避けたほうがいいかもしれません。

一旦地下道にくぐる場所→インフォメーションがある木々がうっそうとしたあたり
は寄り付きませんでした。
[PR]

by skyneko | 2007-02-03 17:45 | KRAKOW(PL)

ドブロヴニクで何をする!?

 さて、ホテルも飛行機も押さえ。

ホテル予約は英語サイトなので、勿論友達任せ


二人の頭の中は「食べ物」でいっぱいなのだが

さて、ドブロヴニクで何をするか考え中。


本格的な観光シーズンはやはり5月末あたりからのようで
その頃になるとホテルの金額もぐぐっとUPするようなのだが
現地のツアーも盛りだくさんになるようだ!

ま、のんびり街を見るのもいいのだけれど
何せ

「一生に一度の場所かも」と思うと、色々欲が出てくるもの・・・


海からの風景も見たい!!!
(天気によるが)


クロアチア=旧 ユーゴスラビア は本当に最近まで内戦があった国だ。
1995年に戦争が終結したが、ドブロヴニクの美しい景色を見渡せる山にも
無数の地雷があるらしい。

そして、ドブロヴニクからのツアーとして
ボスニア ヘルツェゴビナ の「モスタル」という街へのツアーがあるという。

無数の弾痕や、崩壊した建物など
傷跡がなまなましいらしい。


ドブロヴニクでのツアー ATLAS社

「Elite travel」



しかし、勝手な印象で アドリア海=暖かい

というイメージがあったのだが、さすがに冬は冬。

今現在のドブロヴニクは朝3:12
気温は・・・・

マイナス1度である!!
(日本並じゃ~~ん!!)
[PR]

by skyneko | 2007-02-03 11:14 | クロアチア

クロアチアのガイド本

4月からJLが正式にワンワールドに加盟することになった!!

よって、ガトウィック~ドブロヴニク間のBAもマイルがつくことに!!!

わ~い、わ~い。


って、アナログなチェックイン方式やのに、どうやってマイル加算できるんやろ?

空港でナゾは解明されるんかいの~~??




それより、今日、クロアチア大使館に電話してみた。

というのも、以前クロアチアに個人旅行で行かれた方のサイトを見たら

大使館で観光資料がもらえるというではないか!

クロアチアは最近まで内乱があったせいか

日本ではガイドブックはあるが情報が少ない。

・地球の歩き方 中欧 

旅名人ブックス クロアチア
c0106372_2211144.jpg


コンプリートガイドブック
東欧の郷愁
c0106372_225189.jpg


今はこの程度しか資料がない!!

片っ端からネット検索の日々である!!!



クロアチアの大使館は東京しかないので、やはりお電話しかあるめぇ。

「プルルル・・・・・Hello!!」



ぎえ~~~オッサン、英語やんけ!!

続いて英語でのたまうオッサン!!


ここは日本だ!日本語にしてくれ~~
トドメだ、トドメをさすのだ!!


「じゃぱにーず、スピーキン!!」

「チョットマテクダサーイ」



ここで日本語を喋る女性と替わってほっ。



そして、そちらで観光ガイドの冊子をもらえると聞いたがと問うと
着払いになるので、FAXを送信してくださいとの事。


帰って(会社の用事で外出中に聞いた)早速依頼文作成。


とりあえず、英語で

クロアチア大使館御中

観光資料送ってください、と記載し

続いて日本語のダブルで書いてやったぜ!!!



どんな観光ガイド資料がくるのかな~

楽しみっ!!!
[PR]

by skyneko | 2007-02-01 22:12 | クロアチア
line

旅好き猫の旅日記!!自己の回顧録ゆえたまに時間を遡ります。


by skyneko
line